08/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

きづきPART2 

ウッディーチキン総会の2日目に
朝から一燈園という所に行きました。

前の日朝の3時くらいまで飲んでいたので
朝7時集合の一燈園見学会は正直楽しみというより
すこし面倒という気持ちのほうが勝っていました。


それに一燈園がどういうところで何を見学に行くのかも
行ってみるまでわからなかったからです・・・・。



で一燈園というところは一言で言うと学校です。

小学校から高校までの一貫教育の学校です。
そしてこの学校は普通の学校でありまた、
人間の本質を感じさせ、自然との一体感やつながりを
身につけることを目的とした生活共同体でもあります。


一燈園に行ってみてまず感じたことは
その行き届いた掃除と凛とした空気感です。

8時前に着いたのですが門に入った場所から
事務局の間までもゴミどころか落ち葉ひとつ落ちていませんでした。

寝不足気味でひどい顔をしている
自分が恥ずかしく感じた瞬間でした。


学校長という方のお話を聞いたあと
僕たちは朝のめい想の時間を一緒することができました。


この学校は教育の3本柱というものがあり
すなわち
1、いのり  2、汗  3、学習です。

ん・・・?なんかどこかの宗教団体みたいなものなのかなぁ
と思ってしまいました。

僕の中でのいのり、イコール宗教という概念があったからです。

でも間違っていました
ここでのいのりとは
なにかにお祈りをするという意味ではなく

「感謝」のいのり「反省」のいのり「誓い」という
もっと人間的ないのりを意味しているのです。

ここで教育を受けている子供たちを見て
一瞬で自分の間違いに気がつきました



でこの続きはまた次回にします・・・
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://roomhair.blog37.fc2.com/tb.php/64-fbfe2f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。